雑誌を見てもモデルさんは高身長の方ばかり。

誰もが憧れる高身長ですが、身長が低い=おしゃれができないわけではありません!

高身長の方と同じように着こなしてしまって、『子供っぽく見える・・・。』『足が短く見える・・・。』など、おしゃれに物足りなさを感じて、コーデの幅が狭くなっていませんか?。

低身長の方には、低身長の着こなし方をマスターすることで、グッと大人っぽく、高身長さんに負けないくらい素敵なスタイルを楽しめるんですよ。

そこで今回は身長が低いレディースのコーデのコツと、似合うアイテムや着こなしのポイントを紹介します

Sponsored Link

身長が低いレディースのコーデのコツや着こなしポイント7例!

「身長が低いと可愛い」と言われることがあると思いますが、実際は「本当に?」と思ったことはないですか?

やはりコーデをするうえで、可愛いだけでなく、キレイ・おしゃれと言われたいですよね?

低身長だからとおしゃれを諦めてはいけません。ちょっとしたコツで、いつのも着こなしがグッと垢抜けて、ワンランク上の着こなしを叶えてくれますよ。

それではさっそく身長が低いレディースのコーデのコツや、着こなしポイントを紹介します。

タイトスカート×ベストでIラインシルエットを作る

身長が低いレディースのコーデのコツ:タイトスカート×ベストでIラインシルエットを作る

参照元URL:https://wear.jp/

スラっと綺麗なタイトスカートは、低身長だと着こなしが難しそうですよね。

真っ直ぐなシルエットを生かして、ベストを組み合わせるとIラインシルエットで縦長を強調し、スタイルアップを叶えられるんです。

こちらのようなインパクトのある柄物をチョイスしても◎

スカート以外はシンプルにまとめているので、バランスのいいスマートなコーデが完成します。

ボリュームトップスで視線を上げる

身長が低いレディースのコーデのコツ:ボリュームトップスで視線を上げる

参照元URL:https://wear.jp/

トップに視線を惹くと、低身長をカバーできるんですよ。

ボリュームトップスには、タイトなボトムスでメリハリをつけるのもポイント。

足元はブーツでボリュームを作って、トップと足元で視線を散らすことも、低身長さんにぴったりの着こなし方です。

Sponsored Link

足元に抜け感をプラス

身長が低いレディースのコーデのコツ:足元に抜け感をプラス

参照元URL:https://wear.jp/

低身長さんのコーデに、トレンドのスリットパンツが大活躍!

フルレングスで足元がもたつきそうなアイテムでも、スリット入りで抜け感をプラスすると、スラっと綺麗な美脚シルエットを演出できます。

またアクセントカラーをトップスに置くのも◎

コンパクトなトップス×ボリュームのあるフレアシルエットのバランスが絶妙ですね。

タックインスタイルでメリハリアップ

身長が低いレディースのコーデのコツ:タックインスタイルでメリハリアップ

参照元URL:https://wear.jp/

低身長さんのおしゃれな着こなし方で、タックインスタイルは定番ですね。

ハイウエストのボトムスなら、よりスタイルアップが期待できます。

シックなカラーでまとめるなら、こちらのように白のブーツで抜け感を出すと、垢抜けた印象で洗練されたキレイめ大人っぽコーデが完成しますよ。

Sponsored Link

シャツワンピースで縦長を意識

身長が低いレディースのコーデのコツ:シャツワンピースで縦長を意識

参照元URL:https://wear.jp/

シャツワンピースは高身長さんが似合うアイテムと思っていませんか?

ロング丈でボリュームのあるシャツワンピースは、実は意外と低身長さんにおすすめなんです。

綺麗なAラインシルエットを描き、ナチュラルに縦長ラインを強調して、低身長をカバーしてくれるんですよ。

ボトムスをレイヤードするなら、ボリュームを抑えたフレアパンツがおすすめです。

リラックスコーデは小物使いがポイント

身長が低いレディースのコーデのコツ:リラックスコーデは小物使いがポイント

参照元URL:https://wear.jp/

今季はゆるっとしたシルエットがトレンドですが、低身長さんがオーバーサイズを着こなすと、どうしても子どもっぽく見えてしまいますよね。

ただゆったりと着こなすだけでなく、ストンと落ち感のあるシルエットを作るのもポイント。

小物使いで視線を惹くと、リラックスコーデでも野暮ったさを感じさせない、垢抜けた雰囲気を演出できますよ。

ハイウエストで脚長効果アップ

身長が低いレディースのコーデのコツ:ハイウエストで脚長効果アップ

参照元URL:https://wear.jp/

重心を高く見せることで脚長効果が期待できますよ。

ハイウエストなら、腰位置を高く見せて自然と美脚効果を発揮します。

またこちらのように、タックイン+ロールアップも組み合わせるのも◎

トップスにアクセントをつけているのもポイントで、低身長さんとは思えないスマートなカジュアルコーデに仕上がっていますね。

Sponsored Link

身長が低いレディースに似合うアイテム5選!

身長の低くても、十分おしゃれな着こなしが楽しめます。

もちろんサイズ展開の問題もありますが、低身長だからこそ、おしゃれで可愛く着こなせるアイテムが盛りだくさん!

それでは続いて身長が低いレディースに似合うアイテムを紹介していきます。

シャツワンピ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4380円(税込、送料無料) (2022/6/28時点)

コーデでも紹介したように、シャツワンピが低身長さんにおすすめ!

ベーシックなワンピースに比べて、シャツワンピースはボタンを留めたり外したりとアレンジを楽しめますよね。

サラッと羽織って着こなせば、縦長を強調できてスタイルアップを叶えてくれます。

こちらはバンドカラーで首元をすっきりと、サイドスリット入りで絶妙な抜け感が生まれて、綺麗なシルエットが低身長をカバーしてくれるんですよ。

薄手の素材感なので夏はワンピース、春秋は羽織として大活躍すること間違いないですね。

フレアカラーパンツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3990円(税込、送料無料) (2022/6/28時点)

カラーパンツはレーズンレスで、ハイセンスな着こなしを叶えてくれる優れもの!

着こなしのアクセントになって、女性らしい華やかさを演出してくれるのも魅力ですね。

こちらのカラーパンツは、美脚効果を発揮するフレアシルエット。さらにフロントに施されたセンタープレスで、簡単にスタイルアップを実現します。

低身長さんはタックインスタイルで着こなすと、より美脚効果が期待できて、野暮ったさを感じさせない魅力的なコーデが完成しますよ。

Sponsored Link

ボリュームトップス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4960円(税込、送料別) (2022/6/28時点)

ボリュームトップスは、低身長さんのコーデに欠かせないアイテム!

トップにボリュームを与えて、目を惹くのも着こなしのポイントです。

ふんわりエアリーなシルエットが愛らしく、女っぽさを存分にアピールできますね。

甘くなりすぎないよう、スキニーパンツやタイトなスラックス、ニュアンス抜群のテーパードパンツが、低身長さんの着こなしにおすすめです。

タイトスカート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5940円(税込、送料無料) (2022/6/28時点)

低身長だとロング丈のスカートは似合わないと思いがち。

ですがタイトスカートなら、すっきり綺麗なシルエットで着こなせて、縦長ラインでスタイルアップが期待できます。

ハイウエストで着こなせば足元に抜け感を演出できるので、足元がもたつかず、垢抜けた印象を与えてくれますよ。

こちらは低身長さんに嬉しいXSサイズを揃えています。

タイトスカートの上品さとリブカット素材の程よくラフな雰囲気が、こなれ度抜群の大人コーデを叶えてくれますよ。

チャンキーブーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:28600円(税込、送料無料) (2022/6/28時点)

身長が低いに限らず、チャンキーヒールのアイテムが人気ですよね。

足元に重圧感を与えるチャンキーブーツは、ナチュラルにスタイルアップを叶えてくれる嬉しいアイテム!

ただカジュアルなだけじゃない、大人なスパイスも感じられます。

パンツ・スカートを選ばず合わせられるのも魅力の1つ。

秋冬コーデはもちろん、春夏も大注目されているチャンキーブーツを取り入れてみませんか?

まとめ

いかがでしたか?

身長が低くても、着こなしのコツとポイントさえおさえれば、身長を気にすることなく、魅力的なスタイルを楽しめます。

また低身長さんだからこそ楽しめるスタイルもありますので、ぜひあなたのなりたいスタイルをマスターしてくださいね。

今回は身長が低いレディースのコーデのコツと、似合うアイテムや着こなしのポイントを紹介しました。

Sponsored Link