*

多汗症とは?治療法・汗対策の方法をご紹介します!

 -健康, 夏情報

暑いときや、運動をしたときに汗をかきます。

 

だれもが経験する自然な現象ですが、

気温の変化や運動に関係なく尋常ではない汗をかく場合、

多汗症が疑われます。

 

そこで今回は、多汗症の治療法と、

汗対策の方法をご紹介します。

Sponsored Link

 

 

人の発汗の種類と原因

takansyou

汗を分泌するエクリン汗腺は、

交感神経によってコントロールされていますが、

多汗症の人は、

この交感神経が過敏になっている場合が多いみたいですね。

 

では早速、

人が自然に発汗する種類と原因をご紹介します。

 

 

温熱性発汗・・・温度が高い時に出ます。

精神性発汗・・・精神的に緊張した時に出ます。

味覚性発汗・・・辛いものを食べた時に出ます。

 

しかし多汗症の場合、

上記のような理由がなくても大量の汗をかいてしまいます。

 

 

多汗症の種類

全身性多汗症

何らかの病気が原因で全身の汗の量が増加する。

 

結核、急性リュウマチ、

褐色細胞腫、更年期障害、

バセドー氏病などが原因であることも。

 

原発性局所多汗症

圧倒的に多いのが局所性、

つまり体の一部分だけ汗の量が多く、

異常な発汗の原因がよくわからないケース。

 

主に精神的なストレスなどによって、

自律神経のバランスが崩れ、

交感神経が始終発汗をさせてしまうようです。

 

手のひら足の裏脇の下頭部などに多い。

Sponsored Link

 

わきがと多汗症

illust3024

多汗症とわきがは混同されやすいですが、

別なものです。

 

わきがは、汗がアポクリン腺から分泌される体質であり、

病気ではありません。

 

多汗症は、エクリン汗腺から汗が大量に分泌される。

健康保険の対象にもなっている病気です。

 

(関連記事)

ワキ汗や臭いの防ぎ方は?私って臭い?セルフチェック方法のご紹介!

 

多汗症の治療

医者イラスト

参照元URL http://www.miyata-kotsujiko.com/

多汗症の治療方法はいくつかありますが、

主にこの4種類です。

 

外用薬治療

外用薬治療は、

塗り薬(塩化アルミニウム溶液)をぬります。

 

 

 

ボツリヌス毒素皮内注射治療

ボツリヌス毒素皮内注射治療は、

皮に注射をします。

 

注射をした場所は、

汗がかかなくなります。

 

効果はだいたい3〜4ヶ月は続くと言われています。

 

 

 

交感神経遮断治療

交感神経遮断治療は、

神経を焼いたり、切り取ったりして、

神経の働きをしっかり止めます

 

汗は出なくなる可能性があります。

 

 

 

内視鏡手術(ETS)

内視鏡手術は、

皮膚に少し傷をつけて(手術後は目立ちません)、

そこからカメラのついた細い管を入れて手術する方法です。

 

手の多汗症の場合は、

腋の下の皮膚を2~4mmぐらい切ってしまい、

カメラを肋骨の中部分に入れて、

モニターで胸の中を見ながら、

関係が深い交感神経の束を切断します。

 

 

多汗症は心身治療が必要な場合もあるため、

専門医を受診するのがおすすめです。

 

近くの多汗症専門クリニックを探してみてください。

 

 

汗対策のミョウバン水とは

スーパーや薬局で買えるミョウバンは、

食品添加物として漬物などに使用されるが、

殺菌作用、制汗作用、肌の収斂作用があるため、

汗対策としてもかなり人気があります。

(ミョウバン水溶液の作り方)

※動画では白いままですが、

透明になるまで3日〜4日置いて使用したほうがよいです。

参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=p6f62hhNPTw

 

 

(使い方)

1、ミョウバン水溶液になりますので10倍で薄めて使う。

2、汗をかく部分などにパッティングをする。

 

(注意点)

1、患部にはぬらないようにしてください。

2、体全体に吹き付けたりする事はやめたほうがいいです。

 

 

汗を止めるツボ

半側発汗図

参照元URL http://wakiga.nioi.me/

乳首の5センチ上から、

脇の下あたりまでのところを強く圧迫すると、

そこから上は汗が出なくなるということは、

舞妓さんたちによく知られています。

舞妓さんが帯を高い位置できつく締めるのは、

美しい化粧を崩さないためらしいです。

 

この原理を応用した、

汗止めバンドがあります。

 

 

舞妓さんの知恵の汗止めバンド

 

こちらの汗止めバンドは、

バンドでツボを刺激して、

汗をかかないようにするアイテムです。

 

どうしても顔に汗をかきたくないときなどに、

使ってみてはどうでしょう?

 

マジックテープタイプなので、

着脱も簡単なので、

おすすめですよ!

 

 

 

これから暑い夏がやってきますが、

汗のコントロールが効かない場合は多汗症の恐れもあります。

 

体調管理をしっかり行い、

楽しい夏を過ごしましょう。

 

今回は、多汗症の治療法と、

汗対策の方法をご紹介しました。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ●最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

  • 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

デニムパンツでレディースに人気のブランド!おすすめのおしゃれなブランドのデニムパンツも紹介!

レディースコーデの定番であり、大ブームを起こしているデニムパン

ショートパンツでレディースに人気のブランド!おすすめのおしゃれなブランドのショートパンツも紹介!

夏に欠かせないボトムスといえば、ショートパンツですよね。

デニムパンツの夏の着こなし!メンズに人気のデニムパンツを紹介!

デニムパンツは、メンズファッションの定番アイテムです。

ショートパンツの夏の着こなし方!メンズに人気のショートパンツを紹介!

皆さんはどのように、ショートパンツを着こなしていますか?

ポロシャツでレディースに人気のブランド!おすすめのおしゃれなブランドのポロシャツも紹介!

夏のコーデに外せないアイテムと言えば、一枚でおしゃれに着こなせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑