*

サーキュレーターと扇風機の違いは?電気代が安いのは?効率的な使い方を紹介!

 -夏情報, 雑学

みなさんはサーキュレーターと扇風機の違いを知っていますか?

 

2つとも同じ羽から、

風を生み出す電気製品です。

 

そこで今回は、サーキュレーターと扇風機の違いと、

それぞれの効率的な使い方をご紹介します。

Sponsored Link

 

サーキュレーターとは?


参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=WhJ62fYmdnQ

サーキュレーターは、

部屋の空気をかき混ぜることに特化した家電製品です。

 

淀んだ空気をかき混ぜることで、

部屋が涼しくなってくれるということなんです。

 

特に効果を発揮するのは、

天井が高い部屋です。

メゾネットタイプのマンションや、

ロフト付きのアパートで大活躍してくれます。

 

暖かい空気を上に押し出してくれるので、

驚くほど涼しくなります。

 

 

 

サーキュレーターと扇風機の違い

続いては、サーキュレーターと扇風機の違いをご紹介します。

 

知っているようで意外と知らない、

扇風機とサーキュレーターの違いがあると思いますので、

チェックしてみてくださいね。

 

 

扇風機

参照元URL http://www.murauchi.com/

扇風機は、

風が弱く、行き届く範囲が狭いことが特徴です。

 

部屋全体の空気をかき混ぜる事ができないので、

一点集中型と言えますね。

 

機械音が静かなものが多くて、

風量の調整やリズムなど、

人の身体にあてる事を目的とした設計になっています。

 

ただ、風にあたりすぎるのも健康に良くないので注意しましょう。

 

 

 

サーキュレーター

参照元URL http://www.aoyama-trading.co.jp/

サーキュレーターは、

風が強く、真っすぐ進み遠くまで届くことが特徴です。

 

今でこそ静音のサーキュレーターがでましたが、

基本的には機械音が大きいものが多くて、

人の体に風を当てることには適していません。

 

あくまで部屋の空気をかき混ぜる為の商品と捉えましょう。

 

Sponsored Link

 

サーキュレーターと扇風機の電気代の違いは?

cl000000000578-thumbnail

参照元URL http://allabout.co.jp/

サーキュレーターと扇風機を10時間使うと、

どれだけの電気代がかかるのでしょうか?

 

続いては、サーキュレーターと扇風機の電気代の違いについてご紹介します。

 

 

扇風機の場合の電気代

一般に使われている扇風機は、

(弱)で20~30W

(強)で40~50Wぐらいの電力を消費します。

 

10時間扇風機を(強)で50W消費している場合の、

電気料金を計算してみます。

 

消費電力50W、1kWhあたりの電気料金を24円として計算すると、

1時間あたりの電気料金は1.2円になります。

 

1日に10時間(強)で使うと、

12円の電気料金がかかります。

 

 

 

サーキュレーター

サーキュレーターで有名なボルネードの消費電力は、

(弱)で22W程度

(強)で40W程度になります。

サーキュレーターの場合は(強)で使わなくても、

上記で説明した通り、扇風機より圧倒的に風が強い為、

(弱)で十分です。

 

ボルネードのHPでも書いてある通り、

強は数分程度で十分みたいです。

 

10時間サーキュレーターを(弱)で22W消費している場合の、

電気料金を計算してみます。

 

消費電力22W、1kWhあたりの電気料金を24円として計算すると、

1時間あたりの電気料金は約0.45円になります。

 

1日に10時間(弱)でを使うと、

4.5円の電気料金がかかります。
 

 

このように、ほとんど変わらないですが、

電気代が安いのはサーキュレーターだということがわかります。

 

Sponsored Link

 

サーキュレーターと扇風機の効率的な使い方

適材適所という言葉がありますが、

サーキュレーターと扇風機を使い分けることで、

それぞれの効果をアップさせることができます。

 

では最後に、サーキュレーターと扇風機の効率的な使い方をご紹介します。

 

扇風機の効率的な使い方

setsuden_senpuki_woman-1

扇風機は寝室や居間の、

小さめのお部屋で使うと効果的です。

 

人の動きが少ない場所で使うと、

人に風が当たり続けてとても涼しくなります。

 

夜、エアコンを消して寝られる方は、

静かで風量調整・タイマー・リズム機能がある扇風機をおすすめします!

 

 

 

サーキュレーターの効率的な使い方

graphic_ecology05

参照元URL http://110.50.196.116/

エアコンと併用する事で、

エアコンの電気代を落とす事ができます。

 

後は、大きめの部屋やL字型の部屋など、

空気が停滞しやすい部屋で使いましょう。

 

空気をかき混ぜて、涼しくさせてくれますし、

換気にも使えます。

 

そして主婦には嬉しいお話ですが、

雨の日の洗濯物を部屋干しにする場合、

サーキュレーターを下からあててあげると早く乾きます!

 

(関連記事)

サーキュレーターでエアコンの電気代を節約する方法は?配置テクニックの紹介!

サーキュレーターの人気ランキング2016!静音タイプやおしゃれな商品を紹介します!

 

いかがでしたか?

 

夏を快適に過ごす為に、

両方使い分けをされる方もいらっしゃいますし、

どちらかを選ばれる方もいらっしゃいます。

 

電気代を節約して、

且つ快適に過ごしてください。

 

今回は、サーキュレーターと扇風機の違いと、

それぞれの効率的な使い方をご紹介しました。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ●最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

  • 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ショートパンツでレディースに人気のブランド!おすすめのおしゃれなブランドのショートパンツも紹介!

夏に欠かせないボトムスといえば、ショートパンツですよね。

デニムパンツの夏の着こなし!メンズに人気のデニムパンツを紹介!

デニムパンツは、メンズファッションの定番アイテムです。

ショートパンツの夏の着こなし方!メンズに人気のショートパンツを紹介!

皆さんはどのように、ショートパンツを着こなしていますか?

ポロシャツでレディースに人気のブランド!おすすめのおしゃれなブランドのポロシャツも紹介!

夏のコーデに外せないアイテムと言えば、一枚でおしゃれに着こなせ

ショートパンツでメンズに人気のブランド!おすすめのブランドのショートパンツも紹介!

ショートパンツは、春夏に大活躍してくれるアイテムですね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑