*

夏フェスの服装・靴・帽子などでおすすめは?防水対策もご紹介!

 -夏情報, 音楽関連

夏にはイベントが盛りだくさんです!

 

海に山にバーベキュー、

音楽好きにとって、

野外フェスが各地で開かれる夏は本当に待ち遠しいです。

 

そこで今回は、おすすめの夏フェスの服装・靴・帽子や、
防水対策をご紹介します。

Sponsored Link

 

夏フェスのおすすめの服装・靴や帽子は?

夏フェスは野外で行われるため、

とにかく暑いです。

 

しかし夏フェスの場所(山側)によっては、

半袖、短パンといったファッションでは、

後々後悔する事もあるので注意しましょう。

 

では早速、夏フェスのおすすめの服装や帽子をご紹介します。

 

 

夏フェスで男性におすすめの服装

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参照元URL http://shop.plaza.rakuten.co.jp/

夏フェスでの男性で多いのが、

やはり夏のアウトドア系やヒッピースタイルが多いですね!

 

ハットやキャップを被っている方が多いです。

 

Tシャツに短パンスタイルが楽で、

個人的にはおすすめですよ!

 

 

 

夏フェスで女性におすすめの服装

夏フェス女子 t02200293_0400053311334663798

参照元URL http://hide3190ym.exblog.jp/

夏フェスでの女性はヒッピー・アメカジ系・アウトドア系・山ガールなどさまざまです!

 

動き易い格好の方が多いので、

短パンの方がやはり多いイメージですね。

 

個人的には「日焼け」「熱中症」の予防対策が必要だと思いますので、

女性は長袖、長ズボン(ジーパン以外)の着用をおすすめします。

 

 

 

夏フェスにおすすめのコンバースのスニーカー

こちらはスニーカーの定番中の定番の、

コンバースのスニーカーです。

 

当然足元のオシャレも気にしたいと思いますが、

ここは無難にスニーカーなどが良いと思います。

 

海の家などのイベントでは、

サンダルやクロックスが良いでしょう。

 

しかし、フジロックやサマソニなどのイベントでは、

やはり、歩きやすい靴を履きましょう。

 

ほぼ立ちっぱなしか、

地面に座りながらライブを観る事になると思いますが、

会場内は広く多くのステージがあり、

お目当てのバンドが複数いる場合などは、

歩き回る事になるのでなるべく歩きやすい靴をおすすめします。

 

 

 

夏フェスでおすすめの防水仕様パラディウムのスニーカー

こちらは防水仕様のパラディウムのスニーカーです。

 

ブーツタイプのスニーカーで、

足元に適度なボリューム感を与えてくれるので、

ショートパンツや短めのワンピースと相性がいいですね。

 

カラーも女性らしい、ビビットなピンク色で、

足元を華やかに彩ってくれる

夏フェスにおすすめのスニーカーです。

 

Sponsored Link

 

夏フェスでおすすめのマルチに使えるアウトドアスニーカー

こちらはマルチに使えるアウトドアスニーカーです。

 

伸縮性のある、ソフトな履き心地の、

海やアウトドアにも適したスニーカーですね。

 

オプンデザインになっているので、

暑い時でも足元は涼しく、快適に過ごしていただけます。

 

踊るフェスでも、

アグレッシブルに動いていただけますよ!

 

 

 

夏フェスでおすすめのシンプルなデザインのサファリハット


こちらはシンプルなデザインで

カラーバリエーションの豊富なサファリハットです。

 

2WAYタイプのサファリハットで、

つばを折ってテンガロンハットの様にかぶることもできます。

 

コード付きなので、

風で飛ばされる心配もありませんね。

 

夏フェスやアウトドアのお出かけにぴったりな、

おすすめの帽子です。

 

 

 

夏フェスでおすすめのラコステのバケットハット

こちらはラコステ定番の

リバーシブルタイプのバケットハットです。

 

洗い加工が、カジュアルなコーデにマッチする、

おしゃれなハットですね。

 

リバーシブルデザインになっているので、

ベルトなしの無地を楽しむこともできますね!

 

コンパクトに折りたたんで収納もできる、

夏フェスにおすすめの帽子です。

 

 

 

夏フェスでおすすめのおしゃれなデニムのアドベンチャーハット


こちらはダメージ加工がおしゃれな

デニムのアドベンチャーハットです。

 

使い込んだ様なユーズド感がおしゃれな、

つば広デザインで日焼け防止にも役立ちますね。

 

男女兼用で使っていただける、

夏フェスにおすすめの帽子です。

 

Sponsored Link

 

夏フェスは雨の事も考える

実は夏フェスの時期というのは雨に降られる事もあり、

防水対策が必要です。

 

また、アーティストによっては放水のパフォーマンスもありますので、

防水対策もしっかりとしておきましょう!

では最後に、夏フェスの防水対策についてご紹介します。

 

 

夏フェスで使えるエーグルのレインブーツ

こちらの夏フェスで使えるエーグルのレインブーツは

セレブにも大人気なレインブーツです。

 

山側の夏フェスでは、急な雨に降られることも多いので、

レインブーツで行くこともおすすめですよ!

 

ショートパンツなどに合わせたら可愛いので、

是非チャレンジしてみてください!

 

 

夏フェスの雨からスマホを守るケース

こちらは夏フェスの雨から携帯を守ってくれる

防水のスマホケースです。

 

防水のスマホケースは、

意外と見落としがちではないでしょうか。

 

防水使用のスマホなら大丈夫ですが、

急な雨や、放水パフォーマンスでスマホに浸透すると、

水没してしまいますね。

 

特に男性の方はポケットに入れている方が多いと思いますので、

こういった物を使ってみましょう!

 

 

1枚あると夏フェスで重宝するウインドブレーカー

こちらは1枚あると夏フェスで重宝するウィンドブレーカーです。

 

山側は夕方以降に突如気温が下がるというケースもありますので、

羽織りものは1枚持って行くことをおすすめします。

 

また、雨の時にも重宝するので、

折りたたんでバッグの中に入れておきましょう!

 

 

 

夏フェスには必須の虫刺されシート


こちらは夏フェスで虫に刺された時に重宝する

虫刺されシートです。

 

雨が降る前や、降った後には

虫がたくさん発生しますよね。

 

また、汗を掻いた体に寄ってくる習性もあるので、

予防対策として、

この様なシートタイプのものを持参していると便利ですよ!

 

楽しい空間が過ごせる様に、

しっかりと準備して、夏フェスへ出発してください。

 

(関連記事)

夏フェスの持ち物リストの紹介!日帰りで必要な持ち物は?

夏フェスの髪型のヘアアレンジ方法は?ロング・ミディアム・ショートなど髪型別で紹介します!

夏フェスのファッションスナップメンズ編!帽子などの小物を紹介します!

夏フェスのファッションスナップレディース編!使える小物も紹介します!
 

レインブーツの種類は?ハンターやエーグルなど男女別の人気ブランドランキング2017!

 

いかがでしたか?

 

色々なアーティストが一堂に会して行われる夏フェス!

十分な準備をして、音楽に酔いしれましょう。

今回は、おすすめの夏フェスの服装・靴・帽子や、
防水対策をご紹介します。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ●最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

  • 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

PAGE TOP ↑