*

ハワイ結婚式の費用は?家族・2人だけでした場合の平均相場などを紹介!

 -ウェディング

海外ウェディングの1番人気はやはりハワイ

2人の門出を祝福するにふさわしい場所に間違いありませんが、やっぱり気になるのは費用・・・ですよね。

 

今回はシンプル(通常の料金)に式を挙げる場合についてみてみましょう。

ハワイ結婚式費用家族を連れて行った場合・2人だけでした場合などの平均相場などを紹介します!

Sponsored Link

 

ハワイ結婚式の進め方

ハワイ結婚式の進め方ですが、

最初にやる事と言えば、手配会社(プロデュース会社)を見つける事から始まります。

 

現地プロデュース会社に頼むか、国内プロデュース会社に頼むかです。

双方メリット・デメリットがありますので簡単にご説明させていただきます。

 

現地プロデュース会社

メリット

・価格が安い。

・現地での融通がきく。

・現地の情報を良く知っている。

デメリット

・結婚式の打ち合わせは、当日までメールのやり取り。

・プロデュース会社によりますが、気になった事をすぐ聞けない。

 

国内プロデュース会社

メリット

・気になった事をお店で確認ができる。

・準備を国内ですべてできるので楽。

デメリット

・価格が高い。

・現地での融通があまりきかない。

 

ざっとこんな感じです。

国内プロデュース会社

参照元URL http://zexy.net/

(関連記事)

ハワイ結婚式の人気チャペルは?コオリナやモアナなど有名チャペルを紹介します!

ハワイの教会で結婚式!人気で有名な教会を紹介します!

ハワイディズニー結婚式の料金や挙式プランは?口コミなども紹介します!

ハワイ結婚式でウエディングドレスをレンタルや購入、持ち込む時などの注意点は?

 

 

ハワイ結婚式の際、何に費用がかかる?

ハワイで結婚式を行う際には、先ほどお伝えした通り、

ほとんどの場合プロデュース会社に基本的なセッティングを委ねるのが一般的。

 

全体にかかる費用としては・・・

 

挙式費用(挙式パック+衣装+ヘアメイク)

旅行費用(旅費+現地滞在費)

オプション(現地パーティー費+ビデオやアルバム作成費)

 

最近特に、新郎新婦の衣装をバージョンアップするケースが増加する傾向にあるそうです。

 

その他の費用として、挙式前後に楽しむショッピングお土産代移動する費用も見積もりに上乗せすることをお忘れなく!


参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=6-a8bNATNyI

ハワイ結婚式の平均費用は?

ウェディング情報のデータによると、ハワイでの総額平均は168万以上

やはり他の海外エリアより10万円以上高いそうです。

この金額はあくまでも「平均」ですが、シンプルな挙式スタイルに限定してみていくと、

 

●挙式パック:7万

●衣装(レンタル):5万

●ヘアメイク:3万

●旅費:40万

●現地滞在費:5万

●現地パーティー費:10万

●ビデオ・アルバム:15万

 

となっているそうです。

ハワイ結婚式の平均費用

参照元URL http://zexy.net/

 

 

2人でハワイ結婚式をした場合の平均相場

2人でハワイ結婚式をした場合の平均費用

参照元URL http://hawaiiwedding-nagoya.jp/

 
新婚旅行も兼ねてハワイでの結婚式は2人だけであげたい。

という場合、お得なパッケージを利用した際の平均相場は約85万円

 

良心的なお値段設定のプランも多々あるようなので、じっくり比較するのがポイントのようです。

 

勿論結婚式の前後には観光やショッピングや飲食を楽しむ場合がほとんどなので、

その費用も忘れないように気をつけてくださいね!

 

Sponsored Link

 

家族を連れて行った場合の平均相場(お互い5人家族)

両家からお互い5人ずつ参列するとなると、

ゲスト一人に対して航空券および宿泊代として20万円かかる計算です。

 

お互い5人家族となると、総額200万円の上乗せが必要となり、最低でも概算285万円は見積もる必要があります。

 

これにパーティー費用も50万程度プラスアルファされますので、

余裕をもたせたプランニングが必要です。

ハワイ結婚式をした場合の平均費用(5人家族)

参照元URL http://www.hawaiistyle.co.jp/

 

 

どこまで費用を負担するのが常識??

なにかと費用がかさむ海外ウェディングですが、

新郎新婦はどこまで費用を負担するのが一般的なのでしょう?

 

海外ウェディングの場合、基本ご祝儀を辞退し旅費の負担をお願いする形をとることが多いそうです。

 

実際のところ、旅費の負担を皆さんどうしているか?というお話になるわけですが、

親族の旅費に関しては・・・

 

●親族が全額自己負担するケースが50%

●新郎新婦がその一部を負担するケースが35%

●新郎新婦が全額負担する場合が15%

 

 

友人の場合は、旅費がかなり高額になるため、

参加を希望してくれる友人各自で自己負担する場合がほとんどとのこと。

後、場合によっては旅費を自己負担してもらった上にご祝儀まで頂いてしまうケースもあるようですが、

この場合には帰国後それ相応のお返しを忘れないようにしましょう。

 

またつい忘れがちですが、ハワイではチップを渡す習慣があります。

タクシーや飲食サービスは15%以上ポーターに対しては荷物1個あたり2ドルが相場のようです。

 

金額もかなりかさんでしまうので、新郎新婦がすべて負担するというのは現実味が薄いようです。

どこまで費用を負担するのが常識??

参照元URL http://www.hawaiistyle.co.jp/

 

憧れのハワイ結婚式

希望する会場での挙式費用は、斡旋会社によって異なるようなので、

色々研究することをオススメします!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ●最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

  • 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ラッシュガードの人気ブランド(メンズ編)ハーレーやアディダスなどを紹介!

ラッシュガードは、近年紫外線が強くなってきてメンズでも日焼けや、

ユニクロのステテコのコーデ(レディース編)!リラコの履き方を紹介!

ステテコと言うと男性のインナーウェアーのイメージがありましたが、

ユニクロのステテコのコーデ(メンズ編)!リラコの履き方を紹介!

ポケットも付いているユニクロのメンズのステテコは、今年もおしゃ

夏のショートの髪型(メンズ編)2017!流行やヘアアレンジ方法を紹介!

夏になるとメンズでも短くカットして、ショートにしたくなる方も多

夏のミディアムの髪型(メンズ編)2017!流行やヘアアレンジ方法を紹介!

メンズの髪型で2017年の流行りを取り入れた、スタイルが気にな

→もっと見る

PAGE TOP ↑