*

正しいヨガ呼吸法!ヨガのダイエット効果も紹介!

 -健康, 美容

ヨガは、最近多くの方に親しみを持たれていますよね。

Sponsored Link

 

趣味のひとつや、リラックスタイムの習慣になっている方も多いと思いますが、まだヨガを知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、ヨガでダイエット効果と正しいヨガ呼吸法などを紹介します。

 

ヨガとは?

ヨガとは?

参照元URL http://chacochaco828.cocolog-nifty.com/

ヨガの発祥地はインドで、今から4500年程前に誕生し、修行するための行法とされていました。

 

日本では瞑想がヨガとされてきましたが、時が経つに連れ健康を目的とされた、エクササイズヨガが流行しブームとなりました。

 

Sponsored Link

 

ヨガの正しい呼吸法

ではヨガの正しい呼吸法をご紹介します。

 

ぜひ正しい呼吸法を知って、エクササイズに役立ててくださいね!

 

 

腹式呼吸

kapara

 参照元URL http://www.interq.or.jp/

ヨガでは腹式呼吸が基本です。

 

おへそに意識を集中させ、鼻からゆっくりと息を吸い込み、お腹に空気を溜めて膨らませ、次にお腹から空気を押しだすように鼻からゆっくりと息を吐いてお腹をへこませます。

 

息を吐いた時は、お腹がぺたんこになるようにします。

 

呼吸のリズムは、3秒で息を吸って、6秒かけてゆっくりと吐くイメージです。

 

腹式呼吸によって、副交感神経の働きを活発にしリラックスさせたり、イライラやストレスなどの改善、内臓のマッサージ効果、冷え症、便秘、生理不順などの改善に効果があります。

 

 

ヨガの基本動作

 

 

ヨガの種類

ヨガの種類は大きく分けて4種類あり、

 

  • 心をリラックスさせるヨガ
  • 体を使ったりデトックスを目的とするヨガ
  • 呼吸に意識を向けて行うヨガ
  • 体質改善を目的とするヨガ

 

最近では、部屋の温室を上げて湿度を保ち、たっぷり汗をかいて行うホットヨガも人気ですね。

 

ホットヨガは、1時間のうちに約2リットルの汗をかくと言われており、水分補給をしながら行います。

 

Sponsored Link

 

ヨガの効果

今の時代は何かとストレスが多いですよね。

 

仕事、育児、家事、人間関係など、毎日の疲れを癒す方法はさまざまですが、そのひとつとして注目されているのがヨガです。

 

ダイエット体質改善はもちろん、身体の歪みアンチエイジングで美肌効果も。

 

ヨガでは呼吸が重要とされてて、意識して深い呼吸をすることで、全身に酸素を巡らし精神統一できて、今の自分と向き合うことができます。

 

また腹式呼吸のため、腸に刺激が加わり便秘解消にも。

 

その他にも、リンパ節を刺激するポーズやマッサージしながら行うヨガもあるので、ホルモンバランスが整えられ、女性が抱えるデリケートな悩みにも効果があります。

 

いかがでしたか?

 

夏に向けてインナーマッスルも鍛え、デトックスやストレス解消をして心も身体も綺麗になりたいですね!

 

今年はぜひヨガにチャレンジしてみてください!

 

今回は、ヨガでダイエット効果と正しいヨガ呼吸法などを紹介しました。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ●最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

  • 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

PAGE TOP ↑