春だけでなく、秋にも活躍してくれるボーダーのロンT

一枚でもインナーとしても存在感があり、爽やかな雰囲気を作るのに人気のアイテムですね!

今回は、ボーダーのロンTのレディースコーデ2022と、人気でおすすめのボーダーのロンTを紹介します。

Sponsored Link

【2022年】ボーダーロンTのレディースコーデ12例

おしゃれなレディースは、どのようにボーダーのロンTをおしゃれに着こなしているのでしょうか?

それではさっそく、ボーダー柄ロンTのレディースコーデを紹介します。

春コーデ

ベージュのトレンチコート×スリットデニムパンツ×白のローファー

ボーダーロンT×ベージュのトレンチコート×スリットデニムパンツ×白のローファー

参照元:https://wear.jp/

春に定番のベージュのトレンチコートで爽やかに。

カジュアルな着こなしでもロングコートは大人っぽいスタイルにしてくれますね。

タックインでスタイルアップし、足元はローファーで上品にまとめています。

白のカーディガン×黒のフレアロングスカート×白スニーカー

ボーダーロンT×白のカーディガン×黒のフレアロングスカート×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

白・黒のモノトーンで統一したコーデ。

カジュアルなアイテムも、モノトーンでまとめればキレイめな雰囲気を作ることができます。

ボーダーTの首元がタートルネックになっているので、大人っぽさが増していますね。

デニムパンツ×サンダル×ヘアバンド

ボーダーロンT×デニムパンツ×サンダル×ヘアバンド

参照元:https://wear.jp/

白・黒のボーダーとインディゴデニムの組み合わせは王道の爽やかな春コーデ。

足元もサンダルで抜け感があて涼しげですね。

ピンクのヘアバンドで女性らしさを加えています。

Sponsored Link

黒のティアードスカート×スニーカー

ボーダーロンT×黒のティアードスカート×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

重さを感じさせない黒の1トーンコーデ。

これだけ黒を多く使っていても、ボーダー柄や白ソールのスニーカーを合わせることで軽やかな印象になりますね。

また、白のキャンバストートで春らしさを加えています。

グリーンのワンピース×黒のパンプス

ボーダーロンT×グリーンのワンピース×黒のパンプス

参照元:https://wear.jp/

ゆるっとリラックス感のあるシルエットが大人の余裕を感じさせるコーデ。

ボーダーとグリーンのワンピースの相性も抜群です。

足元は黒のパンプスでグッとコーデを引き締めていますね。

ベージュのジレワンピ×ブラウンの刺繍レースパンツ×サンダル

ボーダーロンT×ベージュのジレワンピ×ブラウンの刺繍レースパンツ×サンダル

参照元:https://wear.jp/

目を引くジレワンピで個性を加えたコーデ。

全体をベージュやブラウンなどの茶系でまとめることで統一感のある着こなしになっています。

透け感のあるレースやサンダルで抜け感を作り、春らしい季節感を高めていますね。

Sponsored Link

秋コーデ

エクリュのオーバーオール×ダークブラウンのスニーカー×ブラウンのキャップ

ボーダーロンT×エクリュのオーバーオール×ダークブラウンのスニーカー×ブラウンのキャップ

参照元:https://wear.jp/

エクリュやブラウン・ベージュを合わせた淡色コーデ。

オーバーオールが真っ白ではなくエクリュになっているので、ブラウンやベージュと非常に馴染みがいいですね。

シューズやバッグ・キャップまでブラウンで統一し、まとまりのある着こなしになっています。

グレーのワイドスラックス×白スニーカー×イエローのカーディガン

ボーダーロンT×グレーのワイドスラックス×白スニーカー×イエローのカーディガン

参照元:https://wear.jp/

グレーをベースにした大人コーデ。

くすみカラーで地味にならないようにボーダー柄を取り入れています。

さらに差し色でイエローのカーディガンを肩掛けし、華やかさと個性を加えていますね。

黒のフレアスカート×厚底レースアップシューズ

ボーダーロンT×黒のフレアスカート×厚底レースアップシューズ

参照元:https://wear.jp/

ブラウンのピッチの細かいボーダーTで落ち着いた雰囲気に。

シンプルで控えめなボーダー柄ですが、主役としてしっかりと存在感があります。

ボトムスやシューズを黒にすることでトップスがより引き立ちますね!

Sponsored Link

白のロンT×黒デニム×白スニーカー×キャップ

ボーダーロンT×白のロンT×黒デニム×白スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

ボーダーTを肩掛けしてアクセントに使ったこなれ感のあるコーデ。

カジュアルになり過ぎないようにコーデ自体は白・黒のモノトーンで統一しています。

ボーダーの赤ラインが華やかなアクセントになっていますね。

ブルーのカーディガン×ワイドデニム×黒のカンフーシューズ

ボーダーロンT×ブルーのカーディガン×ワイドデニム×黒のカンフーシューズ

参照元:https://wear.jp/

ブルー×ボーダーで爽やかな雰囲気ですが、起毛感のあるシャギーニットが暖かな表情に。

全体をゆるっと可愛いシルエットにしつつ、ルーズになり過ぎないリラックス感のある着こなしになっていますね。

足元でさりげなく赤のソックスを差し色にしてアクセントを作っています。

キルティングコート×スキニーデニム×ムートンブーツ×ストール

ボーダーロンT×キルティングコート×スキニーデニム×ムートンブーツ×ストール

参照元:https://wear.jp/

キルティングジャケットやデニムですが、ロング丈のコートやスキニーパンツで合わせて大人カジュアルに。

ボアとボーダーの切り替えが特徴的なコートですが、インナーからボーダーを見せてさらに個性を加えています。

足元のムートンブーツが見た目にも暖かで、秋冬らしさを演出していますね。

Sponsored Link

レディースに人気でおすすめのボーダーのロンT5選

続いては、人気でおすすめのボーダーのロンTを紹介します。

自分に合った1着を見つけてくださいね。

シンプルカットソー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2090円(税込、送料別) (2021/12/1時点)

薄すぎず厚すぎない、ちょうどいい厚さでロングシーズン使い回しやすいシンプルなカットソー

コットン100%素材の柔らかな生地に、程よい伸縮性もあって着心地が抜群ですね。

体のラインを拾わないのにスッキリと着られるシルエットも魅力です。

シンプルなボーダーは、パンツやスカートといった様々なアイテムと相性もバッチリですよ。

ORCIVAL(オーシバル/オーチバル)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10450円(税込、送料別) (2021/12/1時点)

フランス発祥のオーシバル/オーチバルは、質の高いアイテムに定評があるマリンウェアブランドです。

ブランドの中でも定番で人気の高い「バスクシャツ」。

素材には「コットンロード生地」という軽くて丈夫な素材を使用し、洗濯のたびに肌に馴染んでいきます。

控えめな開きのボートネックが、カジュアルながらも品のある大人の女性を演出してくれますよ。

Sponsored Link

ロング丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2178円(税込、送料無料) (2021/12/1時点)

さりげなく体型カバーもしてくれるロング丈のボーダーT。

カジュアルやモード系といった、色々なシーンで活用したいならおすすめのアイテムですよ。

シンプルなデザインだからこそ、トレンドにも左右されない、安定した着まわしが可能です。

ロング丈のため、ヒップラインが気にせずおしゃれが楽しめ、レイヤードスタイルにもおすすめ。

シンプルなデザインだからこそ、1着は持っておきたいロンTですよ。

オーバーサイズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1280円(税込、送料別) (2021/12/1時点)

程よいオーバーサイズでリラックス感のあるスタイルを演出してくれるボーダーロンT。

細めのラインに5パターンあるカラーパターンはどれも落ち着いた印象です。

素材はコットン100%の柔らかくて肌触りの良い着心地。

サイドスリット入りで、レイヤードやパンツ・スカートなど、非常に着回し力に優れたアイテムですよ。

ドロップショルダーデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2021/12/1時点)

肩が落ちたドロップショルダーデザインのボーダーのロンT。

大人の色気を出すには最適な、ドロップショルダーのボーダーのロンTですね。

ベーシックなデザインできれいめな大人スタイルを演出してくれます。

シンプルだからこそ、どんなアイテムとも相性もバッチなので、1着は持っていたい、レディースに人気でおすすめのボーダーのロンTです。

ロンTに関連するおすすめ記事

まとめ

いかがでしたか?

今年はぜひ今まで選んでいなかったボーダーのロンTを選び、ワンランク上のおしゃれを楽しんで下さいね。

今回は、ボーダーのロンTのレディースコーデ2022と、人気でおすすめのボーダーのロンTを紹介しました。

Sponsored Link