ニット帽と言えば、防寒対策も出来る、おしゃれアイテムだけと思っていませんか?

Sponsored Link

 

今は素材を変えた、オールシーズン使えるアイテムが、豊富に揃っています。

サッと被って、ワンランク上のおしゃれコーデができるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

そこで今回はニット帽で人気なブランド2021と、メンズにおすすめのブランドも紹介します。

 

 

ニット帽でメンズに人気なブランド2021を紹介!

ニット帽は、ブランドも豊富なので、どのブランドが人気なのか迷ってしまいますよね?

定番のブランドから新提案のブランドまで揃えてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

それではニット帽でメンズに人気なブランド2021を紹介します。

 

 

フランクリンアンドマーシャル

こちらはフランクリンアンドマーシャルのニット帽です。

イタリアのブランドで、80年代の懐かしく、活気があるアメリカンカレッジをコンセプトに作っているブランドですよ。

定番のシンプルなデザインに、ブランド名のロゴが入ったアイテムで、とても人気なニット帽です。

シンプルなデザインだからこそスタイルを選ばず、被るだけでクールな印象を表現出来ます。

大人の色気を出すのに最適ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

ダブルジェイケイ

こちらはダブルジェイケイのニット帽です。

2004年にスタートしたばかりのブランドですが、常に不変をイメージした物づくりをしているブランドですよ。

不変=「良い物は変わらない」「本物は残る」本物を追及しているからこそ、シンプルなデザインのニット帽ですが、オールシーズン使えるのが人気の一つですね。

カジュアルなコーデから、キレイめなコーデまで表現することができますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

カーハート

こちらはカーハートのニット帽です。

アメリカ・デトロイト初のワークウェアブランドで、ストリート系、アメカジファッションを代表する、世界でも人気なブランドですよ。

シンプルなデザインでどんなコーデにも合わせやすく、カラーが豊富なのも人気です。

カーハートのブランドで、定番のロゴ付きシンプルなデザインの為、とてもおしゃれに仕上がっています。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

Sponsored Link

 

ノースフェイス

こちらはノースフェイスのニット帽です。

アメリカ発のブランドで、アウトドア商品からデイリ―スタイルまで扱っている人気ブランドですよ。

機能性はしっかりとしながら、デイリーのおしゃれコーデまで、しっかりアクセントに組み込むことができるのニット帽です。

特別な製法で仕上られ、つなぎ目もなく伸縮性があるので、被り心地も良好ですよ。

アウトドアやデイリーで、カジュアルコーデに最適なニット帽です。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

ラルフローレン

こちらラルフローレンのニット帽です。

アメリカ発のブランドで、イギリスの伝統ファッションをアメリカ風に仕上げたブランドで、スーツやポロシャツが代表的ですね。

シンプルなブランドのログマークのみなので、これだけでコーデが引き立つアイテムです。

またウール素材も使われているのでとても暖かく、これからの季節には最適なニット帽ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

クレ

こちらはクレのニット帽です。

形・機能性・快適性・カラーと、細部まで拘りを追及するブランドですよ。

また普段使いをしてもストレスを感じない使用感をコンセプトにしたブランドなので、使い勝手も抜群。

リネン100%使用なので、肌に優しく、通気性や吸収性にも優れているので、夏でも楽しめるアイテムですよ。

シーズン問わずコーデのアクセントになってくれるアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

Sponsored Link

 

ブリクストン

こちらはブリクストンのニット帽です。

2004年にカリフォルニア発のブランドで、帽子を中心にアパレル・小物といったアイテムを幅広く展開しているブランドですよ。

トレンドに左右されない伝統的なモダンスタイルが人気です。

カラーも豊富なため、メンズ・レディース問わず使えるアイテムなので、リンクコーデにも使えますね。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

ビームス

こちらはビームスのニット帽です。

日本初の、メンズやレディースにも人気のメンズのニット帽ですよ。

利用者の年齢幅も広く、多くのおしゃれ上級者から指示されています。

これからのシーズンにぴったりのカラーバリエーションになっており、トレンドの色からベーシックな色まで揃っているのも魅力的です。

またデザインはタグ付きのみのシンプルスタンダードに、アクリル100%素材なので、温かみも備わっていますね。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

ニューヨークハット

こちらはニューヨークハットのニット帽です。

アメリカ発の世界でも有名なブランドで、フェルトハットやハンチングといった、色々なタイプも展開しているメンズに人気なブランドですね。

アメリカ製ながら価格も良心的な設定にされたアイテムですよ。

更に伸縮性があるので、浅めのニット帽なのに締め付けもなく、しっかりとフィットして被る事が出来る

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

シュプリームのメンズに人気のニット帽

こちらはシュプリームのニット帽です。

アメリカ・ニューヨーク発の、ストリートブランドの代名詞で、メンズに人気があるブランドですよ。

ブランドのロゴが入ったシンプルなデザインで、毎シーズン直ぐに売り切れしてしまうほど、若者に絶大な支持がある人気アイテムです。

ストリート系のブランドですが、スタイリッシュで落ち着いた印象のデザインなので、スタイルを問わず合わせやすいアイテムとして人気がありますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

Sponsored Link

 

メンズにおすすめのニット帽のブランド!

ニット帽のブランドはまだまだあります。

今回はその中でも、おすすめしたいブランドをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

それでは続いて、メンズにおすすめのニット帽のブランドを紹介します。

 

 

ハイランド2000

こちらはハイランド2000のニット帽です。

英国の老舗ブランドで、100年以上の歴史をもつ、由緒正しい伝統のあるメンズに人気なブランドですよ。

その伝統的な歴史の中で、ハイランド2000で利用できる、最上級のアルカパ素材を使ったニット帽です。

ウールと違い、軽くてシルクの様な肌触りが特徴で、保温効果も抜群ですよ。

またカラーも豊富で、定番カラーからコーデの差し色にもなるカラーまで揃えています。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

カシラ

こちらはカシラのニット帽です。

シンプルなデザインが人気のニット帽ですよ。

さっとかぶれるので、普段使いにぴったりですね。

またやわらかなウールを混合しているので、保温性も高いですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

Sponsored Link

 

ナコタ

こちらはコタのニット帽です。

日本初のブランドで、多彩な種類の帽子を展開し、日本製に拘ったブランドですね。

素材はコットン100%素材を使っているので肌触りもよく、夏は涼しく・冬は暖かい構造なので、オールシーズン使えます。

またデザインにも拘っているのが今回紹介しているニット帽で、折り返し部分のリブ編みの太さを変えています。

太さが違う事で立体感や、ボリューム感がより表現出来ているので、一つは持って頂きたいニット帽です。

デザイン・カラーに拘っていますね。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

カナダグース

こちらはカナダグースのニット帽です。

カナダ・トロント発のブランドで、極寒の地でも暖かく快適に過ごせることで、世界でも人気なブランドですよ。

特に素材に拘っており、ウールの中でも最高級とされる、メリルウールを100%使用していることで、高い保温性と伸縮性があり、型崩れもしにくいのが特徴のアイテムです。

またブランドのロゴマークワッペンのみのシンプルなデザインですが、素材がしっかりしているので、シンプルだからこそ表現できる高級感がありますね。

高級志向なメンズにおすすめです。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

デウスエクスマキナ

こちらはデウスエクスマキナのニット帽です。

オーストラリア・シドニー発の、サーフ・スケートや、モーターサイクルの文化を交差させた、新しいライフスタイルを提案しているブランドですよ。

ワンポイントのブランドのロゴマークが入った、シンプルでかっこいいデザインが特徴のアイテムです。

カジュアルながらもカラーは大人の落ち着いた雰囲気が漂う2タイプなので、被るだけでクールでスタイリッシュな表現が出来ますね。

若者から大人の方まで楽しむことができますよ

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

いかかでしたか?

老舗ブランドから新進気鋭の新しいブランドまで紹介しました。

オールシーズン、ニット帽のコーデを楽しんで頂きたいですが、まずはこの秋冬コーデの中にただの寒さ対策でなく、周りとの差をつける、ベストなニット帽コーデを楽しんでくださいね。

今回はニット帽で人気なブランド2021と、メンズにおすすめのブランドも紹介しました。

Sponsored Link