*

セーター・ニット・コートの毛玉の取り方は?原因と予防を知って毛玉とおさらば!

 -ファッション

大好きなセーター・ニット・コートは、

毎日でも頻繁に着用したくなるものですよね!

ですが、着用する回数が多いほど、

面倒な毛玉が出来てしまいます。

Sponsored Link

 

そもそも、毛玉は何故できるの?

毛玉が出来やすい素材があることを、

知っておくと便利ですよね!

 

一度できてしまった、

毛玉を取ることは結構大変です。

なるべくなら出来ないようにケアしたい。

 

毛玉が出来ても、

上手に簡単に取る方法が知りたいですよね?

 

 

 

 

毛玉ができやすい服の素材

最初に、

毛玉ができやすい服の素材を知っていると、

これから購入する時にも、

便利かも知れませんね!


洋服の毛玉

参照元URL http://fans.blog32.fc2.com/

 

基本的に2つの素材に分かれます。

動物繊維化学繊維

その他でも、

天然繊維と化学繊維の混紡品も、

毛玉ができやすい素材ですので注意です。

 

天然繊維・・・綿、シルク

動物繊維・・・カシミヤ、アンゴラ、ウール

合成繊維・・・アクリル、ポリエステル

 

天然繊維

天然繊維の綿、シルクだけであれば、

ツルツルした素材は毛玉ができにくいです。

毛玉ができても取れやすいのですが、

丈夫な化学繊維を混ぜることによって、

毛玉が取れにくくなるのです。

 

動物繊維

一方、毛玉ができやすい、

動物繊維のカシミヤ、アンゴラ、ウール、

合成繊維のアクリル、

ポリエステルは要注意ですね。

 

よく「アクリル50%、綿50%」や、

「ポリエステル80%、ウール20%」と、

混紡糸による商品は、

多く確認したいところですね。

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉の原因は?


服の毛玉の原因

参照元URL http://www.tokyo929.or.jp/

 

毛玉は、セーター、

ニット・コートを着用時

洗濯の際に、

摩擦されることにより発生します。

 

摩擦等の力を受けて、

繊維が毛羽立ちます。

その毛羽が集まり、

絡まり毛玉となるのです。

 

セーター・ニット・コートを着用時は、

例えば電車やバスの中とか、

混雑した場所で触れ合うことや、

腕を振る動作など、

日常の行動で自然と発生してしまいます。

 

ですから連続着用をさけることが、

毛玉をできにくくします。

 

また、サイズが合っていない、

セーター・ニット、

コートも毛玉ができる原因です。

サイズが小さいと、

摩擦が増え毛玉もできやすいです。

組み合わせる、

上着とのゆとりは大事ですね。

 

毛玉ができて、

引っ張りむしり取ることはダメ

むしり取った場所がケバ立ち、

再び毛玉ができやすくなります。

 

面倒でも毛玉の原因がわかった上で、

丁寧に毛玉取り器、

またはハサミでカットしましょう。

 

Sponsored Link

 

ニット・セーターの毛玉の取り方


セーターの毛玉の取り方

参照元URL http://girly.today/

ニット・セーターは特に毛玉がつきやすく、

毛玉が目立つ服だと思います。

 

毛玉が目立つと格好悪いので、

しっかり除去しなければなりませんね!

 

ではニット・セーターの毛玉の取り方を、

紹介したいと思いますが、

基本的にはどんな服でも取り方は一緒です。

 

ニット・セーター・コートを、

色々な毛玉の取り方を含めてご紹介していきたいと思います。

 

こちらの動画は下記の、

「服の毛玉を取る商品」の所で紹介している、

毛玉取りブラシです。

参照元 https://www.youtube.com/watch?v=zPlHgUypdGs

 

 

コートの毛玉の取り方


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参照元URL http://bodyjack.jp/

コートの毛玉の取り方として、

おすすめしたいのは、

ブラシより、

電動毛玉取り機」です。

 

なぜ毛玉取りブラシより、

電動毛玉取り機をおすすめするのかと言うと、

コートの毛玉は、

基本的に生地が分厚い分、

毛玉も頑固です。

 

なので、上記でも紹介したように、

毛玉の根元からカットしてしまえばいいわけです。

 

ただ、一つ一つ毛玉を、

カットしていくのは面倒なので、

電動毛玉取り機を使いましょう!

 

下記動画はコートではないですが、

電動毛玉取り機で毛玉を取っていますので、

電動毛玉取り機のパワーと楽さを見てみてください!

参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=bBDDlp89dpY

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取る裏技

セーター・ニット・コートの毛玉は、

クリーニング屋に頼んだら、

もちろん綺麗になります。

 

もちろんご家庭で綺麗に取るための、

毛玉専用の商品もいっぱいでていますが、

お金をかけたくないと言う方に、

とっておきの毛玉の取り方の裏技をご紹介したいと思います。

 

下記動画を御覧ください。

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取る裏技1(食器洗い用のスポンジ使った毛玉の取り方)

参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=TLfraSUvSKI

使うものは、

食器洗い用のスポンジ」のみです。

 

スポンジの山型の部分で、

なでるようにしながら擦ると、

毛玉を除去することができます。

 

食器用のスポンジはとても安いし、

服を傷めないので、

とても便利です!

 

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取る裏技2(カミソリを使った毛玉の取り方)

参照元URL https://youtu.be/8LEWlZG2vbo

こちらのカミソリを使った毛玉の取り方は、

少しコツがいりますが、上手になるととても綺麗に毛玉を取る事ができます。

 

服をしっかり伸ばして作業をしてくださいね!

それじゃないと、服を逆に傷めてしまいます。

 

Sponsored Link

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取る商品を紹介

セーター・ニット・コートの、

毛玉を取る商品を紹介します。

 

是非、参考にしてみてください。

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取る風合いそのまま毛玉クリーナー2


その名も、

風合いそのまま毛玉クリーナー2 」です。

 

なんだか毛玉がいっぱいとれそうで、

嬉しくなるネーミングですね!

 

100均と違い電池式ではないので、

パワーが違います。

 

今まで毛玉クリーナーは購入したけれど、

「いまいち綺麗に取れなかった」

という人も多いのでは?

 

その原因はクリーナーのパワー不足です。

 

でもパワーが強ければ、

毛玉じゃない毛まで取りそうで、

心配ですが大丈夫です。

 

風合いは変わらず、

面白いように毛玉がキレイに取れ

レビューも喜びの声が多数ございます。

 

あきらめていた大切な、

セーター・ニット・コートに、

試す価値はありますし、

衣服はモチロン、

カーペットにも適応できるパワーがありますので、

是非試してみませんか?

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取るブラシセット


毛玉取りにしては、

ちょっと価格は、

高いイメージの人もいると思いますが、

クオリティーが違います。

 

世界のテーラーに、

愛され続けられるカシミヤブラシは、

浅草の職人さんが、

一つ一つ手作業で作りあげた、

毛玉取り器です。

 

職人さんが一つ一つ、

丁寧に作っている事が伝わって来る商品は、

毛玉もゴッソリと気持ち良く取れます。

購入した人は値段以上の価値と実感しています。

 

大切なセーター・ニット・コートだからこそ!

上質な毛玉取りで服を大切に扱いませんか?

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取コンパクト毛玉取り器


気軽に簡単に毛玉取りをしたい!

しかもリーズナブルに、

毛玉取りを試したい人におすすめです。

 

コンパクトで場所も取りません。

カバンやオフィスのデスクにも置いておけます。

いざというときに役に立ちますよ。

 

電池式ですので電源がない場所でもOK

 

あんまり安いとパワーが心配になりがちですが、

価格以上のパワーを発揮してくれる毛玉取り器!

 

1つあると便利なアイテムです。

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取る大きな毛玉取り器


セーター・ニット、

コート・フリースなどの洋服にはもちろん、

毛布やカーペットの毛玉にも使用できます!

 

カットする刃の面積が広いので、

お父さんや息子さんの大きな服も、

短時間で綺麗に、

毛玉をカットしてくれますよ。

 

毛玉取り機の持ち手も、

アイロンのように掴みやすく、

平たく使用できるので、

安定感ありラクラクです。

 

更に嬉しいことに、

パナソニック電池が2本セットされているので、

届いて即使用開始できる毛玉取り機です。

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉を取る泉精器製作所の毛玉取り機


こちらはセーター・ニット、

コートを着たまま使用しても

毛玉をきれいに除去できる、

毛玉取り器です。

 

布団やクッションなど、

中身を外すことが大変な布も、

忙しい朝でも、

着たまま毛玉取りできちゃいます。

 

パワフルで電池持ちを気にせず使える、

「充電・交流式」の、

2WAY電源も嬉しいですよね!

 

大人用ニットから小物まで、

バランスよく使える、

大型刃52mmを採用した毛玉取りです。

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉の予防対策商品

セーター・ニット・コートの、

毛玉の予防対策商品を紹介します。

 

是非、参考にしてみてください。

 

セーター・ニット・コートの毛玉の予防対策できる毛玉お手入れブラシ


小さい毛玉、そこが肝心です。

 

通常の電動毛玉とり機等は、

毛玉以外の繊維も刈ってしまうことも、

多々あったみたいです。

 

こちらの毛玉とりブラシは、

セーター・ニット・コートを、

やせさせずに小さな毛玉をとり

毛玉取り予防をしてくれます。

 

毛玉を取るだけではなく、

出来始めの毛玉をほぐすことで、

予防になり長く服を着られますよ。

 

毛並みが整い繊維をほぐすので、

衣類がふんわり仕上がり、

気持ち良く着られます。

 

大切な衣類なので、

毎日のケアをしていきましょう。

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉の予防対策できる衣類まもるくん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

衣類まもるくん 1000ml[衣類のリンス]【送料無料】
価格:2250円(税込、送料無料) (2017/9/15時点)


こちらの商品は、

コートは少し難しいですが、

ニット・セーターなど、

毎日の洗濯で簡単に予防できれば良いのに・・・

と思ったことありませんか?

 

毛玉ができてから、

毛玉取りは結構メンドクサイものなので、

普段の生活で予防できれば、

嬉しいですよね。

 

こちらの商品は、

例えば、化粧品にたとえると、

洗剤が化粧水、

柔軟剤が乳液になりますが、

衣類まもるくん」は、

美容液のような物ですね!

 

洗剤と一緒に入れて、

普通にお洗濯するだけで、

衣類の表面をコーティングし、

ダメージから守ってくれるのです!

 

綿、毛、絹、化学繊維などに、

使用できます。

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉の予防対策できるクリーニングブラシ KETORU


アートブラシ社製の、

クリーニングブラシKETORUは、

セーター・ニット・コートについた、

ペットの毛、糸くず、繊維の付着汚れ、

ホコリ取り衣類用ブラシです。

 

カシミヤブラシと、

毛玉取りブラシの特徴を併せ持つので、

ブラッシングするだけで、

衣類に付着した繊維を取り去りながら

同時に毛並みを整えてくれますよ!

 

薄手のTシャツ、

ブラウスでも対応できるから、

一年中使えます

 

もちろんソファや、

カバーリングのお手入れも、

面倒な毛玉の予防もできるから安心です。

 

 

セーター・ニット・コートの毛玉の予防対策できるプチかんたん毛玉取りブラシ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

富士パックス プチかんたん毛玉取りブラシ
価格:2037円(税込、送料別) (2017/9/15時点)


大人気の「かんたん毛玉取りブラシ」から、

プチサイズが新発売したみたいです。

 

コンパクトなプチサイズでも、

クオリティーは御墨付き!

浅草の老舗ブラシ専門メーカー、

アートブラシ社」の手作り品です。

 

プチサイズですから外出先や旅先でも、

サッサと取り出し、

毛玉に気づいた時にケアができます。

 

手の中にスッポリとおさまるプチサイズ、

バッグの中に入れておいても、

邪魔になりませんね!

 

セーター・ニット・コートに、

たくさん毛玉が出来てしまう前に、

簡単にお手入れすれば、

毛玉に悩まされる心配なしです。

 

いかがでしたか?

 

 

事前に毛玉の原因や、

予防法を知っておけば

面倒な毛玉に悩まされることも、

少なくなりますよね。

 

でも冬の季節は、

どうしても毛玉ができやすい、

繊維を着る機会も多いですし、

大好きなお気に入りの衣服なら、

更に着る機会も多くなりそう。

 

簡単に毛玉の取り方を、

知っておくと便利です。

 

今回の紹介した情報を是非、

参考にしてみてくださいね!

 

今回は、

セーター・ニット・コートの毛玉の取り方や、

原因と予防を紹介しました。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ●最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

  • 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

PAGE TOP ↑