*

セーター・ニットの洗濯と干し方を紹介!伸びない方法とは?

 -ファッション, 冬情報, 春情報

大好きなセーターやニットは、

寒い季節のヘビロテアイテムですよね!

Sponsored Link

 

しかし毎日のように着れば当然、

臭いや汚れも気になって、

セーターやニット類を洗濯することは、

結構勇気が必要です。

 

普段の衣類のように、

簡単に洗濯機にポイッといかないですし、

失敗して縮んだり、伸びたり、

ヨレたりする話もよく聞きます。

 

もう失敗しない大好きなセーターを、

上手に洗濯して、

キレイに干す方法を知りたいですよね!

 

そこで今回は、

セーター・ニットの洗濯と干し方を紹介します。

 

 

 

目次

セーター・ニットの伸びない洗濯の仕方

では早速、セーター・ニットの、

伸びない洗濯の仕方を紹介します。

 

是非、参考にしてください。

 

 

家でセーター・ニットを洗濯機にかける場合


家でセーターを洗濯する場合

参照元URL http://cleaning-kyubin.com/?p=35

家でセーター・ニットを、

伸びないように洗濯するには、

洗濯機の「ドライコース」を選択します。

 

ニットの洗濯は、

おしゃれ着洗い用の中性洗剤を選びます。

 

ニットを裏返してたたみ、

洗濯ネットへ入れます。

 

理由として裏返しにすると、

毛玉が出にくくなります。

 

ドライコースで洗う場合はウール等の素材は、

お湯を使用すると縮んでしまう可能性があるので、

冬場でもお水を使用する方がベストですね。

 

しかしセーターやニットの、

袖口や襟の部分が伸びやすいので、

注意してください。

 

 

 

家でセーター・ニットを手洗いする場合

参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=iNoxisDWfA4&feature=youtu.be

上記動画は、セーターやニットを手洗いする際に、

気をつけたいポイントをまとめた洗い方の動画です。

 

参考にして上手に大切な、

セーター・ニットを洗濯してくださいね。

 

 

 

家でセーター・ニットを洗濯する場合の注意ポイント1:塩素系やアルカリ系の洗剤はNG


塩素系やアルカリ系の洗剤はNG

参照元URL http://cleaning-kyubin.com/

家でセーター・ニットを洗濯する場合の、

注意ポイントとして1つ目は、

カシミア、デザインに革使用、特別な素材の物、

シルク、レーヨン、キュプラ、アセテートと、

これらの混紡製品は、

自分で洗濯することは危険という事を、

覚えておきましょう。

 

扱いが難しくて素人判断で、

洗濯をすると服が台無しになることも。

 

高額な物など絶対に失敗したくないものは、

クリーニング屋さんに頼みましょう。

 

 

 

家でセーター・ニットを洗濯する場合の注意ポイント2:ドライマーク洗剤の種類


ドライマーク洗剤の種類

参照元URL http://xn--eckwa3d2bvc3745a8b0b.jp/

 

 

中性洗剤タイプ
液性が中性なので、

色落ちなどは発生しにくいですが、

セーターやニットの縮みや、

型崩れなどを守る力は少ないです。

 

溶剤、オイルを入れたタイプ

おしゃれ着洗剤・ドライマーク洗剤の、

初期の時代のコンセプトの古いタイプです。

ドライ溶剤を洗剤に配合とか、

記載されているタイプです。

一般的な専用洗剤を使うほうがいいですね。

 

樹脂を入れたタイプ

クリーニング工場では、

よく見かけますが家庭用品では、

あまり見かけません。

 

 

 

家でセーター・ニットを洗濯する場合の注意ポイント3:セーター・ニットの洗濯に良い洗剤

クリーニング屋さんのニット洗い洗剤


クリーニング屋さんも使っている、

ニット洗い洗剤を使うのもおすすめです。

 

家での洗いが難しかった、

セーターやニットやカシミヤまで、

洗濯が可能みたいですね!

 

復元力で縮んだセーターやニットを補修し、

やわらかにしてくれて、

ヨレや型崩れしていたセーターやニットも、

すっきり元通りに!

 

ニット・セーター以外にも、

ダウン・コート・制服、

ブラウスなどにも使えます。

 

 

 

エマール おしゃれ着洗い


ニットやセーターを自宅で洗濯する場合は、

中性洗剤のエマールなどを使うと良いでしょう。

 

しかし家庭で洗う場合は、

ニットやセーターを手洗いで、

そっと押し洗いが良いですね。

 

もし、洗濯機に入れる場合なら、

デリケート洗い」を選び、

短時間で洗うことがおすすめ。

 

香りもとても優しいアロマの香りですので、

こちらの洗剤はおすすめです。

 

 

 

アクロン


アクロンを使ったセーターや、

ニットの上手な洗濯の仕方は、

洗面器に30℃以下の水または湯5ℓに対し、

キャップ約1/3で洗濯液を入れて、

たたんだニットを1枚浸して、

ゆっくりと40回ぐらい押します。

 

袖口は、手のひらで握るように、

閉じたり開いたりする動作を、

何度か繰り返し水をとりかえて、

押し洗い」ですすぎもします。

 

全部で3回水をとりかえればOKです。

 

するとセーターやニットは、

縮んだり型くずれする事なく、

とても良い状態に保つ事ができます。

 

途中でニットやセーターを持ち上げたりすると、

型くずれの原因になるみたいですので、

気をつけましょう!

 

Sponsored Link

 

セーター・ニットの伸びない干し方

次に、セーター・ニットの、

伸びない干し方を紹介します。

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

セーター・ニットの伸びない干し方1(平干し)


セーター・ニットの平干しの画像

参照元URL http://image.rakuten.co.jp/

セーター・ニット干しの、

専用アイテムなど購入します。

平干し方法が一番伸びないし、

型崩れなく安心して干せる方法だと思います。

 

バスルームや部屋、

ベランダなどに干すことが可能で、

下記でも紹介する専用のアイテムがあれば、

使用しない場合は、

コンパクトに折りたためてとても便利です。

 

 

 

セーター・ニットの伸びない干し方2(竿に干す)


セーター・ニットの伸びない干し方2(竿に干す)

参照元URL https://lidea-assets.s3.amazonaws.com/

セーターやニットの、

平干しができない場合には、

竿に2つ折りの状態にして、

袖をたらさないように干しましょう。

 

袖を垂らすことで水分の重みが下へ垂れて、

ヨレが発生してしまい、

伸びてしまう原因になります。

 

 

 

セーター・ニットの伸びない干し方3(ハンガーで干す)


セーター・ニットの伸びない干し方3(ハンガーで干す)

参照元URL http://blog-imgs-56.fc2.com/

セーターやニットを干す時に、

平干しペースがない場合や、

丁度良いアイテムがない場合は、

ハンガーで干しましょう

 

ニットやセーターは、

脇の下が乾きにくいので、

ハンガーを2本使って、

袖を持ち上げるように干します。

 

もちろんニットやセーターの袖が、

伸びない事にもつながります。

 

 

 

セーター・ニットの伸びない干し方4(ピンチハンガーで干す)

即席、平干しアイテムを作る方法

参照元URL kao-mykaji

セーターやニットを平干ししたいが、

そのようなアイテムが無い場合は、

上記のような干し方の対策があります。

 

セーターやニットが伸びないように、

ピンチハンガーなどの上に広げて、

平干しすれば型くずれも防げますね!

 

 

 

セーター・ニットの伸びない干し方5(突っ張り棒を利用した干し方)


968c6a643e38d7c4ab06d67b6ae2e42328ab9984

参照元URL https://kinarino.jp

100均で突っ張り棒や置き台などを購入して、

簡単に平干しアイテムを、

作ることもできちゃいます。

 

お風呂場に突っ張り棒をはり、

セーターやニットを干せば、

簡単に500円以内で、

平干しアイテムが完成しますよ。

 

 

 

セーター・ニットの伸びない干し方6(洗濯物カゴを利用した干し方)


洗濯物カゴを利用した干し方

参照元URL http://p.cdnanapi.com/

洗濯物カゴなど、

大きめなカゴがある場合は、

直接ニットやセーターなどを置き、

平干しが完成します。

 

その際にセーターやニットの袖は、

垂らさないで、

胸でクロスさせるようにしましょう。

 

Sponsored Link

 

セーター・ニットの洗濯で干す時の便利グッズ

では最後に、

セーター・ニットの洗濯で、

干す時の便利グッズを5つ紹介します。

 

是非、参考にしてください。

 

セーター・ニットの洗濯で干す時の便利グッズのセーター干しネット


セキスイのセーター干しネットSW-1は、

セーターを干した時の、

ハンガー後が残る心配もありません。

 

大事なセーター、薄手のセーター、

ニットなど平干しで大事に干す事ができます。

 

72cm角でワイドに干せますし、

段重ねしても干せるので大変便利です。

更に折りたたんでも、

コンパクトに吊り下げて収納できます。

 

 

 

セーター・ニットの洗濯で干す時の便利グッズのセーター干しドライネット


大好きなセーターやニットを干す時に、

失敗しちゃうと、型崩れして、

すぐに伸びてしまいます。

 

そんな失敗がないように、

上記でも紹介した平干しです。

 

セーターの型崩れを防ぐ専用ネットの為、

メッシュ式で通気性も抜群です。

 

使用しないときは、折りたためるので、

コンパクトに収納する事もでき

セーターやニットを干す際に、

あると便利なアイテムです。

 

 

 

セーター・ニットの洗濯で干す時の便利グッズのワイヤー式置き型セーター干しネット


セーターやニットなどを干すときは、

形が崩れないか心配ですが、

このネットなら、

セーターを置いて干すことが出来るので、

心配もありません!

 

置き式だから室外はもちろん、

部屋干しが多い、

室内に重宝するアイテムです。

 

置き場所を色々選べるのもうれしいですし、

セーターなどを1枚干すスペースを確保できます。

 

 

 

セーター・ニットの洗濯で干す時の便利グッズの折りたたみ2段物干しネット


こちらのセーターや、

ニットを干すネットはとても便利で、

他にもカーディガン・帽子等の、

型くずれが心配な衣類を平らに干す事ができます。

 

直径約69cmと大きい干し部で、

男性用のセーター干しや、枕・クッション、

ぬいぐるみなどの天日干しにも便利です。

 

屋外・室内両方で使用でき、

多少の傾きでも洗濯物が落ちない、

ラウンドガード付きも嬉しいですね。

 

 

 

セーター・ニットの洗濯で干す時の便利グッズのセータードライネットQA


お気に入りのセーターやニットの型くずれを防ぐ、

便利なドライネットで、

場所を取らずに効率よく干せます。

 

もちろん未使用時は、

小さくたたんで収納できます。

 

部屋の扉や壁など、

色々な所にもかけれますので便利です。

 

いかがでしたか?

 

 

セーターの洗濯も干し方もポイント一つ、

おさえてれば意外と簡単そうですね。

 

是非、上手にセーター・ニット洗い、

干し方をマスターして、

大好きなセーター・ニットで、

楽しい冬シーズンを過ごしてください。

 

今回は、

 セーター・ニットの洗濯と干し方を紹介しました。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ●最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

  • 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *



PAGE TOP ↑