もうすぐみんなが嫌う、ジメジメの季節、「梅雨」がやってきますね。

Sponsored Link

あなたはレインブーツをお持ちですか?

持ってない方の参考になる、レインブーツの種類と、男女別の人気ブランドランキング2022を紹介します。

レインブーツとは?

レインブーツとは?

参照元URL https://40代女性の靴選び.com/

防水加工を施された靴で、身近な物でイメージしたら長靴の事を、レインブーツという名前で呼んでいます。

元々長靴というのは、雨天での作業用に使われたり、水場での作業用に作られた靴なので、デザイン性は無く、男性が使用する履物と言ったイメージが、強くあると思います。

しかし、ここ最近では、女性のファッションの一部で、取り上げられていたり、男性物のレインシューズなどもでてきたり、デザイン性が高い物などが、作られるようになりました。

森ガール、山ガールのスタイルの、火付け役になったと言われています。

レインブーツの種類(メリット、デメリット編)

レインシューズには基本的に、ロング丈、ミドル丈、ショート丈の3種類があります。

ではさっそく、レンブーツの種類と、メリット・デメリットを紹介します。

ロング丈

ロング丈のレインブーツ

参照元URL https://beautiful-sail.com/

ロングタイプのレインシューズは、ブーツインタイプになるのですが、メリットとしては足が長く見え美脚効果があり、水滴からしっかり守ってくれます。

デメリットとしては、足下が重たい印象を与えがちです。

ミドル丈

ミドル丈のレインブーツ

参照元URL https://zozo.jp/

ミドル丈は、ふくらはぎぐらいまでの丈の、レインシューズを言います。

メリットとしては、ロング丈ほど重たく見えないのが特徴で、履き口が広いものを選んだら、足が細くみえます。

デメリットは、ふくらはぎぐらいの丈なので、足が少し短く見えてしまいますね。

ショート丈

ショート丈のレインブーツ

参照元URL  https://store.shopping.yahoo.co.jp/

普段履いているものとあまり変わらない、足首ぐらいまでのショート丈の、レインシューズも存在します。

こちらのメリットは、いつも通りのファッションを、あまり崩さなく履くことができます。

美脚効果に関しては、レインブーツの中で、一番足が長く見えるのもショート丈です。

デメリットとしては、丈が短いので、水滴から足を守るには、あまり向いていませんね。

レインパンプス

レインパンプス

参照元URL https://shop-list.com/

エナメルのパンプスにしか見えない、レインシューズですね。

こちらのメリットは、普段履きでも大丈夫なスタイルですので、何よりおしゃれの邪魔をしません。

ただデメリットとしては、パンプスタイプなので、水滴から守れない部分ですね。

Sponsored Link

レインブーツの男女別で人気のブランドランキング

続いては、レインブーツで人気のブランドを、男女別のランキング形式で紹介します。

ぜひ参考にしてください。

5位:グッチ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:198800円(税込、送料別) (2022/2/14時点)

グッチのレインブーツは、つま先の金具がアクセントになり、高級感を与えています。

ハイブランドのレインブーツなので、履くだけでおしゃれ感が増しますね。

おしゃれなデザインなので、あえてブーツインで履く履き方がおすすめです。

4位:リーガル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:15840円(税込、送料別) (2022/2/14時点)

リーガルのレインブーツは、サイドゴアデザインで人気のレインブーツです。

見た目は革靴のようですが、合成樹脂で作られています。

防水性に優れ、実用性とファッション性を両立してくれますね。

普通のブーツと見た目は変わらないので、普段履きとしても問題なく活用できますよ。

Sponsored Link

3位:ハンター

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:18700円(税込、送料無料) (2022/2/14時点)

ハンターのレインブーツは、履き口両サイドにプルタブをあしらった、デザインと機能性を両立した人気の一足です。

レインブーツと言えば、「ハンター」と言っていい程、知名度の高いブランドなので、1足は持っていたいですね。

しっかりした作りで、おしゃれに履きこなせますよ。

 

2位:シエラデザインズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6900円(税込、送料別) (2022/2/14時点)

ミリタリーファッションで有名な、シエラデザインズのミリタリーレインブーツです。

レインブーツでは珍しいレースアップタイプで、とてもおしゃれなレインブーツですね。

履き口も大きめに設計されているので、脱ぎ履きも簡単です。

ファッション性抜群ですね。

1位:エーグル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:19800円(税込、送料別) (2022/2/14時点)

柔らかくしなやかなナチュラルラバーを使用した、履き心地抜群のエーグルの人気のレインブーツです。

水漏れの検査を1点1点行なっているので、機能性は完璧に仕上がっています。

ソールのゴツゴツ感が男らしいワイルドな雰囲気のレインブーツです。

Sponsored Link

5位:マークジェイコブス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4922円(税込、送料別) (2022/2/14時点)

ロゴプレートがおしゃれなマークジェイコブス人気のレインブーツです。

エナメルの艶が高級感を演出。

雨の日が楽しくなる、おしゃれでハイセンスなレインブーツです。

4位:ケイトスペード

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:18480円(税込、送料別) (2022/2/14時点)

デザイン性の高い、ケイトスペードのレインブーツです。

レインブーツとは思えない、しっかりとした作りで、何よりもおしゃれですよね。

フラワーデザインがアクセントになり、ショートタイプなのでスカートにもパンツスタイルにも合いますよ。

Sponsored Link

3位:コロンビア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6391円(税込、送料別) (2022/2/14時点)

急な雨にぴったりの人気な、コロンビアのレインブーツです。

折りたためるレインブーツなので、カバンにすっぽりと収納できますね。

重厚感のあるソールで、グリップ力、機能性も心配なしですよ。

2位:エーグル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:19800円(税込、送料無料) (2022/2/14時点)

エンジニア風デザインで人気の、エーグルのレインブーツです。

ワークテイストに、クラシカルな雰囲気がプラスされた、大人のレディースにぴったりの、デザインになっていますね。

タイトなシルエットでおしゃれの邪魔をしません。

1位:ハンター

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8980円(税込、送料無料) (2022/2/14時点)

14色から選べる、カラーバリエーション豊富な、ハンターのレインブーツです。

フロントとバックルにロゴが入った、こだわりのデザインでとても人気がありますね。

カラーも豊富なので、ベーシックとキュートなカラーの2足持っていても、飽きずに履きこなしていただけますよ。

まとめ

いかがでしたか?

男性にも女性にも愛用される、ハンターやイーグルは、やはり不動の人気ですね。

今年の梅雨もお気に入りのレインシューズで、楽しく過ごしてください。

今回は、レインブーツの種類と、男女別の人気ブランドランキング2022を紹介しました。

Sponsored Link