白パンツは、爽やかで明るい印象を与えてくれるので、おしゃれをする上で欠かせないアイテムですよね。

でも白は透けるのが心配で、なかなか挑戦できない・・・。

そんな女性も多いと思います。

そこで今回は白パンツの透けない対策と、透けない方法やインナーを紹介します。

Sponsored Link

白パンツの透けない対策!透けない方法を紹介!

意外と失敗の多い白パンツですが、インナーが透けないようにきちんと対策をすれば白パンツだって怖くありません!

透けない様に対策をして、スッキリとキレイに白パンツを履きこなしましょう!

ではさっそく、白パンツの透けない対策!透けない方法を紹介します。

①Tバックのショーツを履く

Tバックショーツを履く

参照元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/

Tバックのショーツであれば、ヒップ周りに生地がないので、下着のラインを気にしなくてもいいですよね!

Tバックであっても、シンプルなデザインを選んでくださいね!

②ヒップアップパンツを履く

ヒップアップショーツ

モカやベージュ、グレーなどのカラーを選ぶのが望ましいですよ!

ヒップアップパンツやガードルは、引き締め効果もあるので、おしりが気になる方にもぴったりですよ。

透ける対策もできて、一石二鳥です!

③シームレスショーツを履く

シームレスショーツを履く

参照元:https://item.rakuten.co.jp/

シームレスショーツとは、縫い目のないツルっとした素材感のショーツのことを言います。

縫い目がないので、下着のラインが出にくく、フラットなシルエットを保って、白パンツを履くことができますね。

Sponsored Link

④総レースのショーツを履く

総レースのショーツ

参照元:https://www.shopch.jp/

総レースの下着は、白パンツに同化するので透けにくいですよ!

デートやお出かけの時など、「透けたくないけど、おしゃれな下着を身に付けたい!」そんな時は、総レースの下着がおすすめです。

⑤ショーツのカラーに気をつける

下着のデザインももちろん大事なのですが、どの下着にも当てはまるのが、「カラー選び」ですね。

白パンツに黒や派手なカラーは、絶対にNGです!

一番透けにくいカラーは、自分の肌の色よりも濃いベージュ、またはモカです。

ベージュのショーツ

参照元:https://www.gunze.jp/

他のカラーとしては、グレーやラベンダー、ピンク、ローズなどが、透けにくいカラーになっています。

意外にも、赤系も透けにくですよ!

ベージュやモカは、おばさんぽくて抵抗がある方は、光沢のあるシャンパンゴールドがおすすめ!

⑥ヒップ部分が隠れる服装

ヒップが隠れる服装

参照元:https://wear.jp/

長めの丈のトップスやワンピースでヒップ周りを隠してしまえば、そこまで下着を心配しなくてもいいですよね!

⑦シャツを巻く

シャツを巻く

参照元:https://wear.jp/

シャツのボタンを閉めずに、ラフな巻き方をすれば、腰周り全体を覆うことができるので、下着は気になりませんね。

Sponsored Link

白パンツの時に透けないインナー5選

白パンツをキレイにカッコよく履きこなすには、透けないインナーを身につけることです!

爽やかで清潔感のある白パンツも、インナーが透けてしまっていたら台無しです。

そこで続いては、白パンツの時に透けないインナーを紹介します。

シームレスデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:580円(税込、送料別) (2021/6/11時点)

ショーツのチラ見え、透け感を防いでくれるシームレスタイプのペチパンツ

縫い目のないシームレスタイプなので、タイトな白パンツの下に履いてもラインが出にくく、キレイな履きこなしが可能に。

伸縮性もしっかりとあり、履きやすさも抜群なインナーです。

Tバックシームレス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1200円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

シームレスタイプで、体と一体化できるTバック

白パンツだけでなく、タイトなボトムスやドレスなどの時にも活躍してくれる白パンツの時に透けないインナーです。

Sponsored Link

総レースデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:462円(税込、送料別) (2021/6/11時点)

総レースで、アウターに響かないデザインになっていますね。

クロッチ部分は、縫い目が肌に当たらない様に考えられたこだわり仕様になってます。

伸縮性が高く、履き心地も快適なインナーです。

ヒップアップできる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1200円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

立体的に編み上げたシームレスタイプのヒップアップショーツなので、アウターにも響きにくく、フィット感が心地いい履き心地ですよ。

補正効果もあり、一石二鳥のインナーです。

3タイプから選べる総レースショーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:506円(税込、送料別) (2021/6/11時点)

総レースが程よくセクシーで可愛く、ショーツのラインが響きにくい総レースショーツ。

ショーツの形は、

  • ノーマルタイプ
  • Tーバック
  • ボックスヒップバング

3種類から選べますよ。

カラーも11色と、豊富な中から選べるので、透けにくい好みのカラーをチョイスして下さいね♪

白パンツに関するおすすめの記事

(関連記事)

まとめ

いかがでしたか?

少し気をつけるだけで、インナーが透けない様に、うまく白のパンツが履きこなせますね!

インナーが難しくて、白のパンツに抵抗があった方も、透けない対策をして、

ぜひ、白パンツコーデに挑戦してみてくださいね!

今回は白パンツの透けない対策と、透けない方法やインナーを紹介しました。

Sponsored Link