昨今はカーディガンコーデが大人気ですね。

とくにベージュのカーディガンは、今時な決めすぎない程よい上品さやラフさを出せるので、男女ともに人気の高いアイテムです。

Sponsored Link

カジュアルからキレイめまで合わせることができ、旬なアイテムとカラーでもあるので、ここはしっかりおしゃれな着こなし方をマスターしたいところですね。

街中のおしゃれさんのコーデを参考にしながら、着こなし方をチェックしますので、ぜひ自分のものにしてほしいです。

そこで今回は2022年春のベージュのカーディガンのメンズコーデと、おすすめのベージュカーディガンを紹介ます。

【2022春】ベージュのカーディガンのメンズコーデ9選!

春の気温変化に柔軟に対応してくれるカーディガン。

着こなし方も幅広く、今時のボリュームのある着こなしでゆったりシルエットも可愛いですし、上品に大人っぽく着こなすのも◎。

カラーも中間色でもどんなカラーとも合わせやすいので、ぜひ参考にしてください。

それではさっそく、2022年ベージュのカーディガンのメンズの春コーデを紹介していきます。

黒のステンカラーコート×白のTシャツ×黒のスラックス×黒のブーツ

ベージュのカーディガン×黒のステンカラーコート×白のTシャツ×黒のスラックス×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

春のキレイめコーデ。

春はまだまだ寒さも残っていますので、カーディガンをアウターでなくインナー使いもおすすめ。

こちらはモノトーンで上品にまとめているコーデなので、ベージュのカーディガンがあることで、モノトーン色がより際立たせることができています。

白のシャツ×ブラウンのパンツ×ベージュのスニーカー

ベージュのカーディガン×白のシャツ×ブラウンのパンツ×ベージュのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュとブラウンのアースカラーコーデ。

間違いのないアースカラーの組み合わせで、他でも使えるのでぜひ覚えておきたい配色。

上品さもありながら、モノトーンでは出せないやわらかさがポイントです。

白のシャツを合わせてきちんと感を出し、大人のキレイめカジュアルにまとめています。

ブルーのTシャツ×チェックのパンツ×黒のローファー

ベージュのカーディガン×ブルーのTシャツ×チェックのパンツ×黒のローファー

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのカーディガンにチェックのパンツでクラシカルな着こなし。

同じアースカラーのベージュ×ブラウンでも、チェック柄が入ることで、グッとこなれ感が上がりますね。

インナーにTシャツを合わせてカジュアルですが、それ以外が上品アイテムなので、バランスのとれたコーデに仕上がっています。

Sponsored Link

グリーンのロンT×グレーのスラックス×黒のローファー

ベージュのカーディガン×グリーンのロンT×グレーのスラックス×黒のローファー

参照元URL:https://wear.jp/

今度はベージュのカーディガンにグレーのスラックス。

ベージュ×グレーは優しい上品な雰囲気を出せる、春の着こなしにおすすめな配色コーデ。

爽やかな雰囲気が出ているので、インナーのグリーンのTシャツと黒のローファでしっかりメリハリをつけています。

チェックシャツ×デニムパンツ×黒のブーツ

ベージュのカーディガン×チェックシャツ×デニムパンツ×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

チェックシャツにデニムのクラシカルな着こなし。

配色はベージュ、ブラウン、キャメルの好感度の高い色合いなので、女子ウケも高いですよ。

足元もロールアップで軽さを出してブーツで引き締めなど、大人のこなれ感をしっかり作った着こなしです。

黒のカットソー×グリーンのパンツ×黒のスニーカー

ベージュのカーディガン×黒のカットソー×グリーンのパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

黒のTシャツにグリーンパンツでメンズ感の高い着こなし。

少し無骨感のある着こなしなので、やわらかいベージュのカーディガンと合わせて中和。

今時人気なやわらさのあるコーデにまとまっています。

Sponsored Link

白のシャツ×オレンジパンツ×白のスニーカー

ベージュのカーディガン×白のシャツ×オレンジパンツ×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュはオレンジカラーとの好相性の組み合わせです。

オレンジパンツ1枚だとコーデ合わせも難しいイメージですが、ベージュのカーディガンとであれば、暖かさのあるコーデになります。

オレンジを主役にし、他をホワイト系にしているのがポイントです。

白のカットソー×ワイドデニムパンツ×黒のスニーカー

ベージュのカーディガン×白のカットソー×ワイドデニムパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

カーディガンにデニムは定番の着こなしですが、オーバーサイズで着こなすことで、こなれ感抜群のゆるカジュアルに。

インナーに白のカットソーを合わせているので、カジュアルながら上品さがあります。

足元を黒で引き締め、大人のゆるカジュアルスタイルが完成です。

白のカットソー×グリーンのパンツ×黒のサンダル

ベージュのカーディガン×白のカットソー×グリーンのパンツ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

最後は大人の休日スタイル。

細みのシンプルなベージュのカーディガンに白のTシャツ。

人気のセンタープレスのキレイめパンツを合わせ、足元は黒サンダルで抜け感を演出!メリハリのある着こなしが素敵ですね。

Sponsored Link

メンズにおすすめのベージュカーディガンを紹介!

カーディガンと言ってもデザインはさまざま。

おしゃれに着こなすにはシルエットがとても大切ですので、ぜひ自分に合った1着を見つけてくださいね。

続いてはメンズにおすすめのベージュのカーディガンを紹介します。

シンプルVネック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2200円(税込、送料別) (2022/1/23時点)

シンプルに幅広く着こなせるシンプルなVネック仕様。

薄手の細みシルエットになっているので、インナーにはカットソーとキレイめパンツで大人の休日スタイルがおすすめ。

また着こなすだけでなく、コーデのアクセントになるたすき掛けやプロデューサー巻きにもおすすめです。

ユニセックス+ボリュームニット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4499円(税込、送料別) (2022/1/23時点)

こちらはユニセックスで着こなせるボリューム感のあるアラン編み。

サステナブルニットになっているのもポイントですよ。

ルーズなサイズ感、ボリュームのあるアラン編み、ダメージ加工など、異なる編み地を組み合わせた1着です。

Sponsored Link

ジャガードボタンレス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3234円(税込、送料別) (2022/1/23時点)

軽い雰囲気で着こなせるおしゃれ感のあるボタンレスの1着。

さまざまな柄をボーダー状に組み上げ凸凹のある表情でこなれ感があります。

デザインがしっかりしているので、インナーはシンプルやカットソーやシャツでもおしゃれに着こなせますよ。

ビッグシルエットのマルチウェイ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5940円(税込、送料無料) (2022/1/23時点)

4種類の着こなし方ができますよ。

  • カーディガンの着こなし
  • 前を後ろにしてニットの着こなし
  • 袖を外してボタンありベスト
  • 袖を外してボタンなしベスト

オーバーサイズにダメージ加工もされているので、着こなすだけで旬なコーデが完成しますよ。

関連記事

まとめ

春にぴったりなベージュのカーディガン。

中間色であるベージュはさまざまなカラーコーデが楽しめますので、春のコーデを盛り上げてくれますよ。

ぜひ幅広いコーデを作り上げてくださいね。

今回は2022年春のベージュのカーディガンのメンズコーデと、おすすめのベージュカーディガンを紹介しました。

Sponsored Link